忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/26 15:48 】 |
チャットルーム


最初に大事なのは、とにかくPBCのチャットルームで一度は必ず顔合わせをしておくということ。

やはり、お互いにROMをしていれば互いのキャラクターのことを見たことがあっても。

接点がないというか、一度も話したことがなかったりするとログをロクに見ないということもある。

だが、顔を一度合わせておけば知り合いになるのでたとえば自分がそのチャットルームに入っていなくても。

知り合いのこの人がいるからちょっとログをROMしようという風に一度も会ったことがないよりもずっと相手に見られる機会を増やすという意味でも。

PBC内で顔合わせをしておくということは実際にその後何度も絡みに行ったりしなくても。

名前を知っておいてもらう、ということで相手と同じチャットルームにいなくても。

自分のことを見てもらう機会を確実に増やすという意味でも使えるのだ。

だからと言って、一度顔合わせをしただけで後は何もしなくていいというわけではないので。

ちゃんと、期間をあけたりしたらそれから相手が一人で待機している時などを見かけたら。

そのまま、しっかりと後から入室してコンタクトをとるように図るといいだろう。

実際に、見ててもらうだけでもある程度の好感度を高めることだけはできるのだが。

やはり、チャットで一緒に会話をすることに勝る好感を増す方法というものは存在しない。

ストーカーのように思われない程度に、ちょっとだけ出会い系 悪徳多めな感じで入室していくのがちょうどいいかも。
PR
【2012/12/03 11:53 】 | 恋愛 | 有り難いご意見(0)
<<自分の心に戒めます | ホーム | 恋愛するという気力>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>